お見合いで必要なこと

相手をよく知ることと自分をよく知ってもらうことが大事

そんなに甘くないことを忘れないでください。
」これを言われた日は泣きました。
ベッドの中でこっそり泣きました。
でもこの辛口アドバイスがなければ私の婚活は失敗に終わっていたかもしれません。
たくさんの人とお見合いをしようと思っていた私ですが、そこで考え方を変えました。
結婚は一人の最愛の人と出会えればそれでよいのです。
数をこなせばいいのではなく、1回の出会いを大切にすること。
お見合いの場では、きちんと相手を知ろうとすること、自分を知ってもらう努力をすること、それがとても大事です。

一昨日のお見合い断られた悲しいけど😭頑張って行くしかない。

とても良い印象だけど、何処が駄目だっただろう。

— とっとなむ (@AFi2yc) July 23, 2020
たった1時間やそこらの初対面の二人の会話で、すべてが把握できるわけはないし、そこで断られるというのは、やはり、釣り書き書以上の何かが得られなかったということ。
とはいえ、結婚したらそのあとの長い長い年月を一緒に過ごす相手なのだから、嘘で固めたお見合いをしても意味がありません。
そんなリスクをさけるためにも、相手をよく知ること、自分をよく知ってもらうこと、がとても大事になってくるのだと思います。

バツイチになり婚活が上手くいかず結婚相談所に入会結婚相談所で婚活に対する意識改革をされる相手をよく知ることと自分をよく知ってもらうことが大事